あるりさんぶよぐ

かいはつしゃぶよぐなのでし

The World for iOS でリストストリーミングにしてみた

こんにちは、ここはブログではなくて廃墟です。

 

◆ まえおき

今日はツイッターのおはなしです。

8月16日にUser StreamsのAPIが終了になり、まともにタイムラインが見れなくなったツイッタラーのみなさんは、マストドンに移動した頃でしょうか。

私は懲りもせず、Tweetbot for iOS でちまちま手動更新しながらツイッターをしています。

していました。おとといまでは。

今は表題の、The World for iOSを使ってます。しかもストリーミングで。

The World for iOSでは、タイムラインを以前のストリーミングのようにして使うことが可能だ、と聞き、それをやってみました。

そもそも、自分でツイッターのクライアントを自作するくらいの私ですから(リリースしたかどうかは別)、そこそこ有名な名前の聞いたことのあるアプリはほとんどダウンロードしておりまして、

今回のThe Worldも、何年か前にダウンロードして数回使ってそれっきり(Tweetbotが自分には合いすぎた)、という状態でありました。

ストリーミングといっても、メインのタイムラインのストリーミングではなく、リストのストリーミングになります。

(メインタイムラインは15分に15回の取得制限だが、リストタイムラインは15分に900回までのため)

 

◆ やったこと

リストのストリーミング設定を完了するまでにやったことをまとめておきます。

(Qiitaに書いたほうが良かった...?)

① The World for iOSのダウンロード(私はすでに落としていたため省略)

② アカウント認証、ローカライズ(日本語化)

設定画面から日本語化できます。英語に詳しい方はしなくても使えます。たぶん

③ 全フォローを含めたリストを作成

私はこちらのサイトを使わせていただきました。フォローが300人以上いたので、2回にわけて実行してます。ぽちぽちリスト追加しなくていいので最高に楽です。

TimeLine Copier - Twitterでフォローしてる人をリストにコピーするツール

④ 自分も含める(鍵垢の場合のみ)

この段階で自分が非公開アカウントの場合は、リストに追加することができません。私は年中非公開アカウントなので、一度鍵をはずし、自分を追加してから、再度鍵をかけました。

⑤ The World for iOSにいま作ったリストをタブで表示

タブの設定画面から、ストリーミングをONにしてから使います。完成です!これからはこのリストがメインのタイムラインになります。

 

◆ 以下おまけ

⑥ Notification の設定(スペルあってるか?)

通知の履歴がみたいな〜と思ったので、設定>その他から追加認証をしました。

多分なんですけど、二段階認証に対応していないみたいで、、、私は一度二段階認証をはずしてから認証しました。ここ、やり方わかる人、誰か教えてください。

⑦ テーマのカスタマイズ

カスタマイズ性がすごいです。なんでも変えられて楽しい。共有もできるみたいですね。ちなみに私はこんな感じにしています。ファンシー!!!!

f:id:qazxc96:20181024191129j:plain

また、テーマの詳細はこちらで詳しく書いてくださってます。神様...

 

◆ いまこまってること

・タブに、自分のマイプロフィールを追加する方法。Tweetbotではそれができたので、ほ、ほ、ほしい!できないのかなー。

・これは鍵垢だけかもしれないけど、自分のツイートしたツイートがリストのタイムラインに表示されない。手動で更新し直すと表示される。取得漏れしてしまうのは仕方ないのかな...

 

スペシャルサンクス

使い方を神様のように教えてくれたゆえちゃん!ほんとにありがとう...!またききます。

 

殴り書きなので、気付き次第修正します。しばらくはこれでいくぞ〜(*'◇'*)

(C) 2015 aruri all right reserved.